相続手続き - 大阪

楠井行政書士事務所

相談
無料

072-203-1500

無料相談年中無休24時間受付

相続手続き

このような方へ

相続手続きで、お悩みの方はいませんか?

  • 親が亡くなって財産を相続したけれど、何から手を付けたらいいか分からない…
  • 行方が分からない相続人がいて相続手続きが進められない…
  • 相続手続きをいつまでに役所に届けたらいいか心配…

相続手続きは、誰もが避けて通れない問題です。葬儀や法事などの対応も大変な中で、複雑な相続手続きにお困りの方も多いのではないでしょうか。
しかし、相続手続の方法を誤ると、後々大きな損失を被ることにもなりかねません。
例えば、不公平な相続の内容で決着したり、税金面でペナルティを受けることにもなりうるのです。
ここでは、トラブルを避けるための相続手続きについてご説明します。

知っておくべき相続手続きの流れとは

決算イメージ

楠井行政書士事務所では、これまで多くの相続手続きの依頼をいただいてきました。
相続人の方とお話ししてきた中で多く寄せられるご不安点が、相続手続きで何から始めたらいいか分からないというものです。

そこでまず、相続手続きの流れについてご説明します。

被相続人(故人)が死亡 期限
  • ・死亡届を提出する
  • ・死体火葬許可申請書を提出する(納骨)
7日
  • ・世帯主変更届を提出する
  • ・銀行預金口座凍結について連絡する
  • ・資格喪失届・保険証の返還手続き(故人が国保・後期医療対象者のケース)
  • ・年金受給停止の手続(故人が年金受給者のケース)
  • ・国民健康保険加入の手続(遺族が健康保険の被扶養者のケース)
14日
  • ・相続放棄・限定承認の申述
3か月
  • ・準確定申告をする(被相続人の所得税の申告・納付)
4か月
  • ・相続税の申告・納付(※遺産分割協議がまとまらない場合は、法定相続分に従っていったん納税し、遺産分割協議が確定したら修正申告等を行う)
10か月
  • ・埋葬料の請求、死亡保険金受給の手続(故人が健康保険対象者のケース)
  • ・葬儀の日から2年以内に葬祭費の請求(故人が国保・後期医療対象者のケース)
2年
  • ・遺族年金請求の手続
5年

いかがですか。
タイトなスケジュールや、手続の多さに驚かれた方もいるのではないでしょうか。

しかし、ご安心ください。
行政書士に依頼することで、煩雑な手続きから開放されるだけでなく、移転登記は司法書士、税務対策は税理士など必要に応じた専門家に橋渡しをしてもらえるなど、悩みが解消するケースは多くあります。

相続手続きを行政書士に依頼するメリット・デメリット

相続手続きを専門家に相談や依頼をすることは敷居が高いとお考えの方に、行政書士に相続手続きを依頼するメリット・デメリットを紹介します。

行政書士に依頼するメリット

  • 相続手続きの流れを理解できる
  • 煩雑な役所への提出書類作成の代行を頼める
  • 法律問題に発展する前でも相談できる
  • 法的トラブルは弁護士、不動産登記は司法書士など他の専門家との橋渡しも頼める
  • 故人の弔いに時間と気持ちを注ぐことができる

行政書士に依頼するデメリット

  • 依頼料金がかかる
  • 法律問題に発展した場合は弁護士に依頼する必要がある

相続手続きは、複雑な上に、被相続人が亡くなった直後からスタートします。
このような手続きを行政書士に依頼することで、間違いのない相続手続きができますし、煩雑な手続きから開放されて時間にも気持にも余裕ができ、故人の弔いに気持ちを向けることが可能になります。

また、相続手続きは弁護士に相談した方がいいのではと思う方もいるかもしれません。
たしかに、相続手続きが法律問題に発展した場合は、対応できるのは弁護士だけです。 しかし一方で、弁護士は法律問題の解決を前提としているという特徴があります。
そのため、漠然とした心配相談や書類作成などは対応外のケースもありますし、相続で相当な利益が出ないと弁護士費用が割高になることもあり得ます。

行政書士事務所なら、法的トラブルに発展する前の相談や相続手続きの書類作成などの細かな相談までできるというメリットがあります。

楠井行政書士事務所に相続手続きを頼んだ場合の3つの特長

相続手続きについて、どこの行政書士事務所に依頼しても同じというわけではありません。
楠井行政書士事務所では、理系出身でファイナンシャルプランニングに強い行政書士ならではの経済的側面を踏まえたアドバイスで、相続手続き後のご遺族の方の生活のご安心につなげています。

相続手続きサービスの特長

1.相続手続きに精通

ファイナンシャルプランナー向け相続セミナーの講師を務めるなど相続手続きに精通

2.経済的側面からのアドバイス

ファイナンシャルプランに強い理系行政書士ならではの経済的側面からのアドバイス

3.相続直後から電話で対応

電話で相談できるので相続直後の多忙な時期でも安心できる

楠井行政書士事務所は、このような取り組みによって顧客満足度99.9%の信頼をいただいています。

よくあるお問い合わせ

相続手続きについて少しでもご不安が減るように、よくあるご質問にお答えします。

相続手続きは行政書士に依頼しないとできないのでしょうか?

ご自身でも手続きができます。ただ、相続手続きには、期限が決まっているものも多いので、ご多忙な場合や不安がある場合はいつでもご相談ください。

相続手続きについて無料相談できますか?

はい。初回のご相談は無料で承っています。

相続手続きでは、どんなことを依頼できますか?

楠井行政書士事務所では、手続きのご相談、書類作成の代行など、相続手続きに関する全般の手続きをサポートしています。まずはお気軽にご相談ください。

相続手続き以外のご相談も可能ですか?

はい、可能です。相続手続きに派生する幅広い分野にアドバイスを差し上げます。

料金のご案内

初回の相談 無料(2回目以降の相談 1時間5,000円)

ご依頼の費用は相続手続きの内容によって変わりますので、詳細な金額は問い合わせフォームにてお問い合わせください。

無料個別相談申込み

無料個別相談申し込み 詳しくはこちら

代表メッセージ

アクセス情報

楠井行政書士事務所
〒599-8116
大阪府堺市東区野尻町535-4
TEL.072-203-1500

くわしくはこちらへ

お問い合わせ・ご相談はこちらへCONTACT

無料相談

年中無休24時間受付

072-203-1500
Scroll Up